読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一口馬主まろんの競馬人生日記

競馬の予想をしたり、競馬場に行ったり、愛馬を応援したりと、競馬に関する話題を書きます

2017/4/30 京都11R 天皇賞(春)(G1) 予想公開

2017/4/30 京都11R 天皇賞(春)(G1) 予想

買い目

ワイド1点

3 - 15

 

3 キタサンブラック

15 サトノダイヤモンド

 

馬券難易度:★★☆☆☆ (星の数が多いほど、予想に手間取っている)

 

馬券を当てるために色々考えてみたけど、まろんの出した結論は、キタサンブラックサトノダイヤモンドのワイド1点。だってこの2頭ガチで強いんだから。

キタサンブラックは説明するまでもなく昨年の天皇賞(春)勝ち馬でG1 4勝。鞍上は京都長距離を熟知してる武豊騎手。天皇賞(春)は過去7勝してる。軸として最適。

一方、サトノダイヤモンドは昨年の菊花賞を完勝。有馬記念ではキタサンブラックを破って勝利。今年初戦の阪神大賞典はきっちり勝って完勝。そして今回は3戦3勝と得意の京都。今年の凱旋門賞目指して、あえて長距離路線を進ませているし、ここで無様に負けるわけにはいかない。

普通に考えてこの2頭が抜けて強いでしょう。オッズを見ながら馬券の組み合わせを考えて三連複だの三連単フォーメーションだの色々検討してみたけど、結局一番シンプルでかつ当たりやすいのはワイド1点だという結論に達したので、今年の天皇賞(春)は1点で勝負(*・∀・)/

 

ちなみにガミる可能性があってやめたけど三連複1頭軸5頭流しでは、本命キタサンブラック、相手にシャケトラシャヴァルグランディーマジェスティサトノダイヤモンドレインボーラインにする予定でした。

今日の京都芝の結果をみたら外差しには厳しい内が伸びる馬場にみえたので、本命はキタサンブラックでした。

 

ゴールドアクター吉田隼人騎手から横山典弘騎手に乗りかわり。横山典弘騎手は今年の大阪杯みたくキタサンブラック徹底マークの騎乗をするだろうけど、昨年の有馬記念でもキタサン徹底マークで負け、中山から京都がわりでプラスのキタサンブラックに対し、ゴールドアクターは中山から京都長距離になってマイナスになると思うので思い切って消し。

 

同日に行われる他のレース予想をみる

2017/4/30 新潟11R 谷川岳S(オープン) 予想公開

2017/4/30 東京10R 晩春S(1600万下) 予想公開

2017/4/30 京都9R 糺の森特別(1000万下) 予想公開

2017/4/30 東京9R 陣馬特別(1000万下) 予想公開

2017/4/30 京都8R 鷹ケ峰特別(1000万下) 予想公開

 

レース結果と収支報告は下記の記事をチェック

2017/4/30 京都11R 天皇賞(春)(G1)はキタサンブラックが優勝!馬券結果は? 収支報告

 

広告を非表示にする